MENU
院長のひとりごと

ひとりごとの記事一覧

睡眠薬じゃあ、なかなか死ねない!

2023.05.25

今回は睡眠薬について触れてみたいと思います。 この記事をなんで書こうと思ったかというと、つい先日歌舞伎役者さんご一家が一家心中をはかるという悲しい出来事がありました。詳細な理由は分かりませんが、人気絶頂でご本人も歌舞伎界のために俄然やる気を出している方のようでもあり、そんな方が何故?と思うば…

花粉よりもっと大敵⁉黄砂について考えてみた!

2023.05.01

今回は、花粉症時期のもう一つの猛威、黄砂についてお伝えしたいと思います。 [mokuji] はじめに… 今年のスギ花粉症は、例年と比べ物にならないほど大量に飛散し、症状のひどかった方が後を絶ちませんでした。 そのせいか、「今年から花粉症になったのかも…」、「例年は市販薬で…

今年の花粉症 ある治療をしているとなんと…

2023.04.05

今年も花粉症の時期真っ最中ですが、皆さん症状はコントロールできているでしょうか。 今年の花粉症は、過去10年で一番多いと予測されていましたが、下記の棒グラフにもあるように、特に北関東は全国的にも群を抜いて超大量飛散の年となりました。ここ宇都宮においても実際クリニックを受診される患者さんから、…

ことしの花粉症を振り返ると…(初期治療について)

2022.04.18

4月に入りスギ花粉から今はヒノキへと変わってきました。 花粉症をお持ちに皆さん、今年はいかがでしたか? 今年は、ヒノキの花粉が異常に多いようで4月に入り「再び症状がひどくなった!」 ですとか「3月まで大丈夫だったのに最近鼻や目がひどい!」といった訴えをよくお聞きします。 …

花粉症のピーク時対策🌲

2022.03.17

いよいよ今年の花粉症もピークとなってきました。当院を受診くださる皆さんの多くが「今年は目の症状がひどい!」と仰ります。コロナ禍でマスクが日常となり、鼻から吸い込む花粉の量が少なくなっていることが理由ではないかと、個人的には考えています。 眼は花粉用のゴーグルなどをしていな…

オミクロン株の感染リスクを下げるには⁉

2022.01.27

あまりにも当たり前な内容すぎて衝撃です!!今回はめずらしく結論から申し上げますと… 鼻うがい 睡眠 食事(腸活) この3つが日ごろ習慣づけられると、オミクロン株の感染リスクを下げることが可能となり得るのではないでしょうか。 鼻うがい現在…

本を出版しました!

2021.12.11

この度、「鼻スッキリで夜ぐっすり」という本を21年12月10日、出版させ得て頂くこととなりました。今回はここに至るまでを振り返ってみたいと思います。 丁度1年ほど前、私が現在学んでいる医療経営大学というコミュニティーの合宿でのこと。ある先生が、本を出版されたことを知り、そこに至る思いなどをお…

本を出すことになりました!

2021.11.03

昨年秋に「本を書こう!」と決めて、今年に入ってからその作業を進めてきました。そしてやって来月、12月10日出版予定までこぎつけることができました! タイトルは「鼻スッキリで夜ぐっすり」です。 このきっかけとしては、いま私が勉強している医療経営大学というコミュニティーの合宿にて本を出版さ…

猛暑とめまい

2020.08.30

今年はめまいで耳鼻科を受診される方が多い年のように思います。コロナ禍となり皆が自粛を積極的に行っていたゴールデンウィーク明け。めまい、難聴、耳鳴り、耳がかゆい…と、まぁ耳関連の方ばかり!と言わんばかりにとてもヒマになった外来ながら、これらの症状の方は多く受診されました。そしてこの夏、記録的に長い…

昨日の常識、今日の非常識~新しい生活スタイルと新しい診療スタイル~

2020.05.31

3月下旬、首都圏を中心に外出を控えるよう、感染爆発をするかしないかこの2週間がカギ!との声明から始まり、4/7緊急事態宣言が発出、1ヶ月の自粛要請に我々日本国民は自発的によく我慢したもんだ!と思います。しかし、もう一息とのことでこれは延長され、これらをトータルすると約8週間にも及ぶ自粛生活からやっ…